本悠弥 Yuya Moto

いきいきメディケアサポート 営業本部 2014年中途入社

本悠弥前職が航空自衛隊に所属していたとのことですが、どのようなお仕事をしていたのですか。
航空自衛隊で高射隊(ペトリオット・ミサイル部隊)の幹部職として勤務していました。4年ほど沖縄に居住していました。仕事では、体を使う日ももちろんありますが、通常は研究職というようなイメージでしょうか。常にゴールのない目標に日夜取り組んでいました。
入社のきっかけを教えてください。
航空自衛隊の元同僚がIT働楽研究所に勤めていて、ITと医療の融合について話を聞き興味を持ったことがきっかけです。
本悠弥現在の仕事を教えてください。
いきいきメディケアサポートでいきいき訪看・いきいき居宅という訪問看護・リハビリステーションおよび居宅支援事業者様を支援するクラウドサービスの営業をしています。入社当初経験した、お客様支援室での経験が生きていると感じています。
現在、仕事へのやりがいはどのように感じていますか。
当社の販売するサービス(いきいき訪看・いきいき居宅)を通じて、医療・介護の現場への貢献を通して、お客様に「ありがとう」「使いやすい」「またよろしくね」と言われることが、やりがいに感じています。
お客様から信頼を得ていると評判ですが、どのようなことを心掛けていますか。
元々説明が上手ではなく、コミュニケーション能力が高い方だとは思いませんが、誠意ある対応を心掛けています。
現在の職場の雰囲気、チームワークなど教えてください。
営業本部とお客様支援室2つのチームが一緒に連携しながら仕事をしています。チームワークはとてもいいと思います。チームのメンバーは団結力があると思います。それに、チームのメンバーが真剣に頑張っている姿は、自分のモチベーションにも繋がっています。『メンバーのためにも頑張ろう』そう思って仕事をしています。
どのように仕事のオンオフを切り替えていますか。
オフ時間をとにかく充実させること。ジョギングをしたり、 趣味の野球観戦(阪神タイガース)やスキューバダイビングをしたり、 滝行など興味を持ったことを何でもやってみます。 アイスを食べている時はストレス発散中です。
当社へ志望されている方へメッセージをお願いします。
専門的な知識はなくても全く問題ありません。前向きで、困難に立ち向かえる方、お客様と接することを楽しめる方には特に向くのではないかと思います。ぜひ一緒に働きましょう。

※所属、業務内容は取材時時点の内容となります。