山田麻衣Mai Yamada 

IT働楽研究所 ヘルスケア本部所属 2005年 中途入社

山田麻衣当社に入社した理由を教えてください。
前職で当社のプロジェクトに関わる業務をしていました。通勤時間の関係で、転職を検討していたところ、当社に応募してみないかと声をかけていただきました。当時関わっていたプロジェクトを最後まで業務継続したかったため、応募しました。
入社した当時は、会社全体で1フロアでしたが、現在は5フロアとなりました。ミャンマーにも会社を立ち上げ、社員数や仕事の範囲も大きく増えています。やろうと思ったことを形にできるのは、社長のリーダーシップと経営陣や・社員の行動力のおかげだと思います。会社とともに自分も成長できるところが魅力です。
入社してから今まで、どんな業務を経験されてきましたか。
主に、システム構築の受託案件(鉄道会社向け広告営業管理システム、介護系検定システム、訪問看護システムパッケージなど)のシステム要件定義、設計、製造、テスト、導入支援、運用支援を行っています。実際にシステムを使用するお客様とお話しさせていただく機会も多いです。
山田麻衣家庭と仕事の両立について大変だと思うことややりがいを感じることはありますか。
小学2年と保育園年中の息子がいます。産前・産後休業と育児休業をとらせていただき、現在は、基本的には定時内で勤務しています。妊娠・子育て中も希望通り、仕事の内容は変わらず、上司、同僚、後輩に協力していただき、安心して業務を行うことができています。息子たちが小さかった頃は、母乳・離乳食作り・病気での保育園からの呼び出しなどへの対応が大変でしたが、現在は、学校の勉強、宿題、放課後の過ごし方、普段の会話などを母親として十分できているか不安に思うときもあります。仕事で頭を使い、社会の役に立ち、自分自身が成長し、楽しく仕事をすることで、子育てにもいい影響があると考えています。
将来リーダを目指して活躍をしたいと考える女性がキャリアを積むにあたってのアドバイスをください。
得意なことを見つけて、楽しんで仕事をしてほしいと思います。また、結婚・子育て期の前から、会社の人たちに、自分の長所や得意なことを知ってもらい、復帰後も生かせるよう、協力し合える人間関係を作っておくといいと思います。
最後に当社への入社を希望している方へ一言メッセージをお願いします。
当社は、謙虚さ、誠意、技術力を大切にする会社です。実践講座・IT働楽研究塾など、学ぶことができる機会がとても多いです。仲間とともに成長したいと思う方は是非いらしてください。

※所属、業務内容は取材時時点の内容となります。