金梨花Rifa Kin

富士ソフト技研 ソフトウエア開発部所属 2013年 新卒入社

金梨花現在、どのようなお仕事をされていますか。
銀行系会社の勤務管理システム開発を行っています。使用している開発言語はjavaで、製造から結合テストまで行います。私は主に休暇申請・承認処理の改修を担当しています。
入社後すぐに実施される新入社員研修ではどのようなことを学びましたか。
研修では社会人としての心得やマナー、ITの基礎知識を学び、集大成としてチームに分かれてアンドロイドアプリの作成を行いました。
文系大学出身でITに関する知識がほとんど皆無の状態で研修に臨んだので、不安も多かったです。ですが、同期と一緒に和気藹々と行う研修は難しくも楽しく、沢山の新しい知識を吸収することが出来ました。
金梨花研修のどのようなことが実際の仕事に役立っていますか。
特にデータベース管理システムにおいて、データの操作や定義を行うためのSQLというデータベース言語に関して知識0の状態だったので、研修で学ぶことが出来てよかったです。配属されすぐにSQLを扱う開発に携わりましたが、戸惑うことなく業務に入れました。その後は、様々な開発プロジェクトに参加してきました。
仕事のやりがいを感じるのはどんなときですか。
仕事を通して嬉しいと感じるのは、前回のプロジェクトよりも難易度の高い開発を任され、それをやり遂げた時です。自分自身が成長していることを率直に感じることが出来ます。またそれにより、「次はもっと上を目指したい」と思えるようになります。これからの目標は、「教えられるだけの知識を蓄えること」です。今までは自分自身のことで手一杯でしたが、後輩も増えてきた今、しっかり指導が出来るようになりたいです。
配属後は同期とどのようにかかわっていますか。
同期たちとはたまに同じプロジェクトになったり会社のイベントで会ったりしますが、冗談を言い合ったりたまには愚痴もこぼしたりもしますが、いつ会っても楽しい仲間です。ちなみに、最近の癒しは乃木坂46です。

※所属、業務内容は取材時時点の内容となります。